レゴ®WeDo2.0は子どもたちがブロックを使って理科に親しむことのできるセットです。 テーマに対する答えを自分で予測し、調べ、考えを形にし、さらに発表するといった一連のプロセスを通じて子どもたちの様々なスキル伸ばすことができます。

レゴ®ブロックと自由にプログラミングできる専用ソフトウェアでプロジェクト型学習を簡単に行うことができます。

開発者からのメッセージ


WeDo 2.0のブロックを使ってモデルを作り、ソフトウェアでプログラミングをして、問題の新しい解決策を考えてみましょう!失敗を恐れず試してみることが何より肝心です。皆さんのアイデアが世界を変えることになるかもしれません!
レゴ® WeDo 2.0 マーケティング責任者 Hanne Hylleberg Ravn


ブロックで何かを組み立てたり、新しいプログラムをつくったりする度に、皆さんの様々な可能性が開かれていきます。ぜひたくさん触ってくださいね!
レゴ® WeDo 2.0 コンセプトデベロッパーYannick Dupont

最新情報をチェックしよう!
>さあ始めよう、一歩ずつゆっくりと

さあ始めよう、一歩ずつゆっくりと

「みんなのパソコン教室」ではその一歩を応援します

CTR IMG